美人でもない私がチャットレディで月に15万以上の報酬が。

私がチャットレディのお仕事を始めたのは大学生の頃です。
親元を離れて奨学金を貰ったりして大学に通っていたのですが、いわゆる貧乏学生って感じでしたね。
洋服だって新しい物が買えないのである物をうまく着まわししなければならないですし、飲み会にもなかなか参加出来ませんでした。

もちろん大学には勉強する為に入学したのですが、それでもやはり寂しいものがありますよね。
かといってレポート漬けの毎日では思うようにバイトも入れられません。
一度アルバイトもしたのですが学部的にとにかくレポートが多かったので両立するのは難しかったです。

少しでも足しになるようにと思ってお小遣いサイトに登録してみたりもしたのですが、正直ああいうので稼げる人ってほんの少しじゃないですか。
半年に500円貯まっても何も嬉しくないんですよね。

でも私と同じようにあまり裕福ではない家庭のはずの友人はよく洋服を買ったり飲み会にも参加していて。
「アルバイトしてないよね?」
となにげなく聞いた時にチャットレディのお仕事を教えてもらいました。

私がチャットレディの事を知ったのはこの時が最初ですね。
いろいろと説明を聞いたのですが、私はアダルトな行為に抵抗があったのでちょっと悩んでいました。

でも、生活も苦しいし!と思って勇気を出して始めてみたんです。
その日、すぐにお話する事が出来ました。
私がチャットレディは初めてだと言ってとっても緊張していたので本当に優しくしてくれました。
時間の殆どを雑談にしてくれて、私は下着姿を見せただけです。

それだけでびっくりするくらいの報酬になっていました。
逆に申し訳なく思ってしまったくらいです。
それからも同じ方が定期的に連絡をしてくれるようになり、おかげで段々と慣れてきましたね。
私が本格的にチャットレディのお仕事をするようになったのはそこからです。

もちろん人が相手なのでたまには嫌な感じの方もいらっしゃるのですが、それ以上に良い人が多いです。
それにそういうのは普通のアルバイトと変わらないですよね。
当時は月に15万くらい稼いでいました。

地方の大学生が稼ぐ金額としてはかなり大きいですよね。
夏休みは結構ログインしていたので一ヶ月で40万円以上になりました。
私は特別スタイルが良いというわけでもなく、美人でもないと思います。

それでも私を選んでくれて長くリピートしてくれる方がいらっしゃるのはとっても嬉しい事ですよ。
今は普通に社会人になって働いていますが、副業感覚でリピーターさんとだけ連絡しています。
それでも月に5万円以上になっているので本当に有難いですよ。

『チャット求人はいつでも歓迎!サイト一覧はここから。』

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。